中学受験
プロ家庭教師のPKG
フリーダイヤル 0120-97-0608
ホーム プロ家庭教師って? PKGのシステム 指導までの流れ 指導料金 グループ概要 お問い合わせ
私たちのおもい
学校別対策
塾別対策
学習Q&A
沿線別学校選び
サイトマップ
リンク
費用は高いの?
支払い方法は?
教材を買わされるの?
先生が合わなかったら?
プロと学生の違いは?
受験情報は大丈夫?
塾との違いは?
ご家庭からの声
プロ家庭教師募集


私たちのおもい


私たちは中学受験専門のプロの家庭教師グループです。


そもそもは子供に勉強を教えるのが好きで始めた家庭教師でした。
同じ志をもつ先生達でグループを作り情報交換をしながら、
その子にとっての最良の方法を模索してきました。

しかし毎年ジレンマに陥ります。
塾のベルトコンベアーに乗って本人の希望と関係なく
ただ合格すればよいのか?
勉強が好き、楽しいという思いで結果を出せたら良いと思うが・・・・・・。
多くの子供たちを教えてきて勉強が楽しいという子はほんの一握りです。
しかし「国語好き?算数好き?社会は?理科は?」と聞くと
好きな教科を口々に言い出します。
ではどういう時、好き、楽しいと思うのでしょうか?

子供にとっては  楽=好き・楽しい  かもしれません。
でも、本当の楽しさとそんなことなのでしょうか?

その答えは一つ。
それは苦しい、つらい、投げ出したいという思いを乗り越え、
問題が解けたり、成績が上がったり、志望校に合格した時。
そう何かを達成した時です。
自分で苦難を乗り越え、「成長した!」と実感できることこそ
楽しいということだと考えます。


イギリスの登山家ジョージ・マロリーが
ニューヨーク・タイムズ紙のインタビューで
「なぜエベレストに登るのか」という質問に
"Because it is there."(そこにそれがあるから)と答え、
日本では「そこに山があるから」と訳された有名な言葉がありますが、
この達成感を経験した子は、中学に入ってからも一時は遊んでも
目の前に勉強という山が出てきたら登り始めます。

正に「そこに山があるから」

では達成感を味わうにはどうするか!!

志望校に合格するにはどうするか!!

私たちは、お子さんのやる気を引き出し、達成感を味わわせるため、
志望校合格に向け常に最良の方法で指導をすることを心がけています。





ホームプロ家庭教師って?PKGのシステム指導までの流れ指導料金グループ概要お問い合わせ
私たちのおもい学校別対策塾別対策Q&A沿線別学校選びサイトマップリンク
ご家庭からの声プロ家庭教師募集プライバシーポリシー
中学受験 プロ家庭教師のPKG